寺内貫太郎一家 - にゃん吉一代記
FC2ブログ

寺内貫太郎一家



寺内貫太郎一家という番組があったのを、覚えているであろうか。
小林亜星さんが主演のドラマであった。
すぐに怒る短気な親父の役を小林亜星さんが演じていたのである。
設定では、50歳ということだったらしい。
寺内貫太郎は、いつも怒っていたが、どことなくおもしろかった。
頑固な親父は、気難しいが、いい人なのであろう。
怒っている中にも、人間性は見えるのである。
最近は、感じの悪い怒り方をしている人が多い気がする。
権利ばかりを主張しているように見えるのである。
いわゆる、「ごね得」を求める人もいる。
相手方にすれば面倒はイヤだから、
ごねる相手に媚びるのであろう。
結果論ではあるが、様々な事件も、ごねる人を避けたり、
ごねる人と関わらないようにしようとして大きくなっているものもある。
ちゃんと筋の通った怒りなら、いいのである。
現在は、消費者保護の観点からおおかたのことは消費者に有利な世になっている。
消費者として権利を主張するのは悪いことではない。
でも、消費者にも義務はあるのである。
使うものに関して、取り扱い説明書に書かれてあることを知って使うのも、
消費者の義務であるのだ。
説明書を読むのが面倒であるといった主張は、
車の運転方法も知らずに車に乗るのと同じようなものである。
そういった最低の義務も果たさずに、権利ばかりを主張するのは、おかしい。
もっと、おかしいのは、そういった義務を果たさない人であっても、
消費者であるというだけで、当然の権利者とみなす環境であろう。
当たり前のこともできない人間が増えている。
ここ数年、そんな気がしてならない。

便利な世の中になっても、義務はあるのだ。
互いに権利ばかりを主張していては、発展できることも発展しない。
是は是、非は非といった、かくばった議論のみも楽しくない。
人は、一人では生きられないのであるなら、少しだけ
自己に課された義務に関しても考える余裕が必要だろう。



関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
https Dec 18, 2018
成田空港第3ターミナル搭乗口なう Dec 13, 2018
成田空港なう Dec 13, 2018
ややこしい質問 Dec 07, 2018
「かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発」 Dec 06, 2018
すいません ほぼ日のパクリ Dec 05, 2018
トレノとポルシェと麻婆豆腐、時々、黒烏龍茶 Dec 04, 2018
500系新幹線の中 Nov 30, 2018
きょうへい君 Nov 30, 2018
フラワーハウス「にゃん吉」 Nov 29, 2018
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
アクセス
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント