江戸時代の歯の治療 - にゃん吉一代記
FC2ブログ

江戸時代の歯の治療



江戸時代の人は、歯が痛くなったらどうしていたのだろうか。

少しぐぐってみた。

レファレンス共同データベース


神仏に祈る、まじないに頼る、鍼灸などの民間療法。口中医による抜歯、口中薬の投与など。




今とあまり変わらない。

簡単に歯科医に行くのもはばかられるこの頃だ。


原始的な手法にヒントを見いだせるかもしれない。





昨日、無駄遣いしたからしばし謹慎。


財布に自粛要請だ。




関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
暑い May 28, 2020
味付けのり May 28, 2020
花粉 May 28, 2020
月末が近い May 28, 2020
EF16の動画 作成 May 27, 2020
暑くなってきた May 27, 2020
新型コロナの影響だろうか? May 27, 2020
新型コロナの影響 May 27, 2020
コミュニケーション May 27, 2020
公平? May 27, 2020
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
YOUTUBE cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント