三度笠 - にゃん吉一代記
FC2ブログ

三度笠



時代劇以外では、出てくることのない三度笠だ。


Nゲージ ダイソー プチ電車の駅にデジタル電圧計を取付けてみた


三度笠とは関係の無い動画である。

さて、三度笠だ。
時代劇でよく出てくる。
夏は少し欲しいと思ったりする。


友人宅を訪れた時に、玄関の壁に三度笠が吊るされていたら、けっこう尊敬する。




ちゃんと売られているのだ。
今の日本は、買おうと思えば金さえあれば、たいていのものは買える。
幸せは金では買えないが。




どうせ買うなら、こっちのほうがいいかもしれない。
まあ、この衣装で東京都内を歩くのはやめたほうがいい。
オリンピックも近い、外国の方も多くみえられている。
人気者になりすぎそうだ。

陰陽師の衣装も欲しいが、これは、けっこう高い。




烏帽子や靴も探さなければならない。
時間がかかる。







話は、三度笠だった。

三度笠は、三度飛脚が被ったところからの名。 三度飛脚とは、江戸時代に江戸・大坂・京都などを毎月定期的に三度往復した飛脚のことである。 三度笠には、三度飛脚が被ったことから「飛脚笠」、深く被ることから「大深(おおぶか)」などといった呼び名もある。
                                   語源由来辞典より



宅配便の労働環境も問題になってる。
みんな、三度笠をかぶって配達回数を制限すれば、少しは変わるかもしれない。

三度笠に何の意味があるかは、わからない。


ちなみに、三度笠と、サンドバッグは関係ないので間違えないように。




関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
青春18切符 Dec 05, 2019
パンダフル Nov 29, 2019
早起き Nov 29, 2019
桜を見る会 Nov 28, 2019
個人情報保護という名の隠れ蓑 Nov 26, 2019
秋の日はつるべ落とし Nov 24, 2019
自販機食堂 Nov 19, 2019
天気いい Nov 16, 2019
ある日ある時ある所 Nov 16, 2019
櫻を見る会 Nov 16, 2019
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
YOUTUBE  cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント