LINE PAY を使ってみた - にゃん吉一代記
FC2ブログ

LINE PAY を使ってみた



はじめて、LINE PAYというものを使ってみた。
とあるスーパーだった。
めっちゃレジが混むスーパーだったので、変な心配が頭をよぎったが、ここでひるんでは、ネコがすたるというものだ。

すると、前で支払いをする人が、「PayPayで!」と言っている。
数秒後、レジから「ぺいぺい」と聞こえたら、もう終わっている。
案ずるより生むがやすし。
早死にしてしまった、横山やすし。
昔の人は、いろいろなことを言っている。
シェークスピアのマクベスを読んだことはあるだろうか。
人間って弱いものだ。

それは、いい。
ネコの番が来た。

「LINE PAYで。」
勢いよく、言った。
スマホには、すでにLINE PAYのQRコードを出している。
腕は、三分、段取り七分。
老眼で、画面のアイコンが見えにくいことは、段取りで補っている。
自身を持って、スマホを差し出した。

「このコードを読ませてください。」
当たり前のように定員さんが言う。

「えっ、こっちが読ませるの?レジで、こっちのQRコードを読むんじゃないの?」

急いで、読み取りの画面に変更しようとするが、どこから入ればいいかわからない。

もう、現金払いにしてもらおうか。
心が折れそうになるが、この試練を乗り越えないことには、スマホで支払いは一生できないかもしれない。
「がんばれ、ねこ。」
スマホの画面が暗くなった一瞬に、あせっている顔が見える。
もし自分が叶姉妹なら、こんな危機も優雅に乗り越えられるだろう。
可能姉妹。


なんとか、読み込みのためのカメラを起動。
読み込ませると、数字の入力画面が出る。
ここで、会計分の金額を入力するのだ。
しかも、手入力。
震える指で、金額を入力する。
間違えないように必死こいてる。
震える指は、ねこ。
震える舌に出ていたのは、渡瀬さんと、十朱さん。

金額さえ入力してしまえば、あとは確認ボタンを押すだけだ。
ここまでくれば、こっちのものだ。

長い時間は終わった。
レジがレシートを吐き出した。

「次は、もっと早くなるぜ。」
ニヒルな顔でレジを後にしたネコは、買ったものを買い物袋に詰める。

長い戦いは終わった。



関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
青春18切符 Dec 05, 2019
パンダフル Nov 29, 2019
早起き Nov 29, 2019
桜を見る会 Nov 28, 2019
個人情報保護という名の隠れ蓑 Nov 26, 2019
秋の日はつるべ落とし Nov 24, 2019
自販機食堂 Nov 19, 2019
天気いい Nov 16, 2019
ある日ある時ある所 Nov 16, 2019
櫻を見る会 Nov 16, 2019
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
17位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
YOUTUBE  cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント