思い出はいつの日も雨 - にゃん吉一代記
fc2ブログ

思い出はいつの日も雨



タイトルは、嘘である。
いつも思い出が雨なら立派な雨ネコなのである。
路線バスに長く乗った時の思い出は雨なのだ。
雨による渋滞というやつだ。
バスが来るまでの時間も思い出に残るほど長いこともある。
通勤でバスを使っていると、バスがなかなか来ない場合は遅刻の言い訳も考えなければならない。「バスが遅れたから。」と、ありきたりの言い訳をしているようでは、一流の芸人にはなれない。
「長女のトイレが長いから。」
一人暮らしをしている今となっては、この言い訳も通じない。
「道路を大蛇が横たわっていたから。」
これも横浜や川崎では使いにくい言い訳だ。
「トイレから出られなくて。」
これでは他人の言い訳そのものだ。
「勝鬨橋が崩落したから。」
残念ながら勝鬨橋は通らないルートだ。
「警察官に絡まれたから。」
これは、過去に使った。言い訳ではなく事実だったが。

ぷちネタのほうがかわいいかもしれない。
「鼻緒が切れたから走れなかった。」
このネタは、タバコ屋のミヨちゃんクラスでないと使えない。
「魚の目が巨大化して歩けない。」
会社に到着する前から芝居が必要になる。会社に着いても演じ続けなければならない。
「火球が落ちてきて道路を塞いでいたから。」
本当にそんなことがあれば、すでにニュースになっている。
「犬に追いかけられて電車に乗り遅れた。」
普通は追いかけられると加速するのだ。いつもより早い電車に乗れる。

やばい、もうすぐ到着だ。

言い訳は考えなくていい時間だ。おもしろくない。

思い巡らせるのは、いつの日も雨なのだ。




関連記事




YOUTUBE チャンネル登録お願いします。



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
本当は違う意味かもしれない。「暑さ寒さも彼岸まで」。 Jan 27, 2024
今年も残り少なくなってきた。お金も少なくなる2023年だった。2024年は貧しいながらも楽しい我が家にしようと思う。遠くに出かけることが億劫になるお年なのだ。 Dec 25, 2023
日本が貧しくなった象徴として、専業主婦やご隠居といった言葉がなくなったことだと思う。便利ではなかったが日々が輝く時があったのだ。 Dec 21, 2023
面倒な二段認証をクリアしてブログの更新だ。アサノたくみのかみではなくて、朝のめざましテレビの占いを思い出した。 Dec 20, 2023
ラインスタンプ 作ってみた Dec 10, 2023
「ちいかわ」とは、小さくてかわいいものらしい。世間によくある、何かわからないけど小さくて汚いもののことを、「ちいきた」と呼んでやろうかと思い始めた今日この頃だ。「ちいきた」を流行らせる作戦、実施予定。 Dec 06, 2023
最近、わりとマメにブログの更新をしていたのだが、先週は群馬に行っていて更新が少なくなっていた。土曜の朝方に帰ってきたが、今まで寝続けることをしていた。久しぶりに更新だ。 Dec 03, 2023
タイクツなので、ラインのスタンプを作ったりしていたが、あまりうまく作れない。簡単ではない。何もかも。すでにお風呂でくつろぐ日曜のねこであった。 Nov 26, 2023
お金があったら、パソコンもそろそろ買い替え時かもしれない。動画を作るのに適したパソコンてどんなのだろう。その前に、動画撮れるカメラがないといけない。携帯で撮った動画でもいいけどカメラには勝てない。 Nov 25, 2023
久しぶりに群馬に泊まるが、酒も飲まなくなったネコは、やることが浮かばない。なんか、早い時間からすやすやと眠ってしまいそうである。朝、3時くらいに目が覚めるパターンか。 Nov 23, 2023
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
224位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
67位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
YOUTUBE cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント