真岡鐵道 真岡駅 その3 - にゃん吉一代記
FC2ブログ

真岡鐵道 真岡駅 その3



真岡鐵道真岡駅だ。
その2であるが、記事としては3回目の真岡駅となる。
真岡鐵道といえば、「SLもおか号」が有名である。
普通のタイトルをつけても、なかなか検索でひっかかることはない。
なにせ、鉄道が大好きな人は世の中にごまんといる。
この記事も、果たして何人に見てもらえるかどうか。
なめこ以外の記事は、あまり見られないのだ。
しかし、「なめこ栽培キット」で、検索をかけてもなかなか上位には表示されないのに、よくぞ、このページを探し当ててくれる人がいるものだ。とても感謝している。


DSCF1761.jpg

DSCF1762.jpg

気動車キハ20だ。
最近はあまり見かけないが、かつてはよく走っていた。
電化されていない路線での話しだが。
小湊鉄道キハ200形気動車は、キハ20をベースに多少の変化を加えて作られている。
このキハ20は、東急車輛製。昭和34年の製造らしい。
国鉄キハ20系気動車は、1957年から1966年ころまで製造されたらしい。
昭和32年から、昭和41年頃にかけて作られていたことになる。
系列合計で1,100両以上製造されたというから、ずいぶん多く作られたことになる。
しかし、蒸気機関車などと違って、動態保存されているものは、ほとんどなく、静態保存されているのもの少ない。
けっこう、貴重な一台だ。


DSCF1763.jpg

またも、車掌車のヨ8000。
これは、車掌車としては最後のほうに作られたらしい。
トイレもついている車掌車なのだ。
これを一両借り切って、普通の列車の後ろに増結してもらって旅ができたら楽しそうだ。
貨物列車の後ろに増結してもらっても不自然ではないし。
ひっぱってもらうなら国内のJRの在来線なら、ほとんどの所まで行けそうだ。
でも、電車と連結器は合うのだろうか?
全部、アーノルドカプラーにすれば問題ないだろう。


DSCF1764.jpg

木製の有蓋車だ。
有蓋車の型式の「ワ」は、ワゴンからきているらしい。

貨物列車の貨車を集めているが木製の貨車は持っていない。
Nゲージになっているかどうかも疑問だ。




探してみたら近いものが出てきた。
現在740円送料別らしい。
あと240円安かったら買ってもいいのだが。


DSCF1765.jpg

これは無蓋車。
しかも、木製だ。
古そう。

無蓋車の型式は、「ト」だ。トラックからきているようだ。

昔は、貨物列車でいろいろろなものが運ばれていたらしい。
今と違って、いろいろな種類の貨車が連結されていたようで、とても楽しそうだ。
今は、コンテナかタンクがほとんどで、あまりおもしろくない。


関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
TOMIX 2730 Orijinal design Container Wagon Dec 01, 2020
TOMIXの農家 Dec 01, 2020
コキ10000のおへや Nov 30, 2020
ジオコレ こんな風景、見たことない? Nov 30, 2020
ジムニー JB23 TOMYTEC ザ・カーコレクションシリーズ 基本セットO1 N scale 1/150 Nov 29, 2020
コンテナ Nov 28, 2020
お店の並びを考える Nov 27, 2020
寒くなってきた Nov 27, 2020
もうすぐ12月 Nov 26, 2020
びふぉーコロナの頃 Nov 26, 2020
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
66位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
YOUTUBE cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント