あめ雨ふれふれ - にゃん吉一代記
FC2ブログ

あめ雨ふれふれ



めっきり涼しくなってきた。
雨も降っているので、長袖の人もふえた。
豊洲の問題が取り上げられている。
外野から見ていると、いろいろな意味で、まとまりのなさを感じる。

意見を言う人、設計する人、施工する人のそれぞれがバラバラになって作られたのではないだろうか。それぞれの第一義とするところは、それぞれだろう。工期を第一とする人もいれば、安全性を第一とする人もいる。いかに安く仕上げるかということを第一とする人もいる。これは、当然のことだ。自由競争とはいえ参入する企業は、それぞれ利益を出さなければならない。そのために折り合いをつけなければならないが、全員の意見を丸呑みしていたのでは建物は建たない。無限に予算があるわけでもない。ゼネコンが設計監理までやってしまうとなると、安く氏上げる方に向かいがちになるだろう。でも、設計監理が全く外部のものになると、現場はスムースに進みにくくなる。いたし痒しといったところだ。

盛り土ばかりが取り上げられて問題になっているが、問題になっているモルタルの施工、盛り土でどれだけの費用がかかるのだろうか。狭くはないから、かなりの費用がかかるのはわかるが他の施工に比べると、そんなに高いものではないと思われる。しかも施工していないのは、1/3らしい。普通なら他で手を抜くほうが費用は下げられるのではないだろうか?そう考えると、これは工期の問題だったのかもしれない。建物の強度に関わる問題ではないので工期を短くしようとすれば時間のかかる処理を省くしかない。新鮮な土というのはどこから持って来るのか知らないが新鮮な土が品薄で足りなかったりすると、入荷を待つ間は工事は進まない。

もっと大きな問題もかかえていそうだが、発覚するとまずいことは、他にもあるだろう。どこかで必要以上に儲けている人がいるだろう。そんな人を排除すれば建物はもっと安く完成するだろうが、建設自体が成り立たないかもしれない。

寂れた商店街は自民党のせいなのか、はたまたイオンのせいなのか。


本音だけでも生きられないし、建前だけでは前に進まない。


どうすりゃいいのさ、このわたし。
夢は夜ひらく〜







関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
ユーチューブ Sep 06, 2020
9月ですね Sep 06, 2020
コロナはイヤ Aug 02, 2020
にゃん吉一代記 Jul 28, 2020
悲しいお知らせ Go to キャンペーン! Jul 16, 2020
県外ナンバーの車 Jun 25, 2020
改造 車内 Jun 25, 2020
どうも調子がよろしくない Jun 25, 2020
蒸気機関車 C50 KATO Nゲージ生誕50周年記念 Jun 25, 2020
梅雨だが Jun 22, 2020
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
70位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
YOUTUBE cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント