Nゲージ客車 オロネ25 1 - にゃん吉一代記
fc2ブログ

Nゲージ客車 オロネ25 1




最近、鉄道模型を走らせて楽しんでいるが、列車のことは、ほとんど知らない。
そこで、持っている客車の素性を確認してみようと思い立った。
寝台列車には、過去に三度ほど乗ったこtがあるが、どんな感じだったか微かな記憶しかない。
実際に乗ったのは、岡山→東京の瀬戸が一回。岡山→名古屋を一回。これは列車名も忘れている。寝台特急であったことだけは間違いない。東京→高松のサンライズ瀬戸が一回。以上だ。

その頃は、全くに近いほど列車や電車に興味がなかったとも言える。

持っている鉄道模型は、もらい物か、ジャンクで販売されていたものだ。
最初は青い列車は、全てブルートレインに見えていた。
そんな中で集めたブルートレインの客車の素性を確認してみよう。


最初は、オロネ25
Wikipediaより引用
オロネ25形 0番台 (1 - 12)
東京 - 九州・山陰間の列車に使用するため、1976年に製造された個室寝台車である。1人用個室を14室備え、各部屋ごとにテーブル兼洗面台を備えている。

DSCN4402.jpg

DSCN4403.jpg

DSCN4404.jpg

DSCN4405.jpg

なんと、個室寝台車だ。
自慢じゃないが、指定席の特急列車には乗ったことがあっても、特急のグリーン車にさえ乗ったことはない。
個室寝台など、夢の世界だ。
それぞれの窓の数が違うのが、個室寝台らしい。
乗降用の扉は、片側にひとつずつしかない。


DSCN4407.jpg

TOMIXのモデルだ。

このモデルは、所有車両の中で唯一、室内灯が装備されている。



DSCN4408.jpg

DSCN4409.jpg

DSCN4410.jpg

しかし、何両かつないで1両だけ中が明るいというのも少し悲しい。
購入したときの金額は、1,000円以下だったはず。

消費税抜きで、1,000円以上の客車は買わないことにしている。




関連記事




YOUTUBE チャンネル登録お願いします。



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
本当は違う意味かもしれない。「暑さ寒さも彼岸まで」。 Jan 27, 2024
今年も残り少なくなってきた。お金も少なくなる2023年だった。2024年は貧しいながらも楽しい我が家にしようと思う。遠くに出かけることが億劫になるお年なのだ。 Dec 25, 2023
日本が貧しくなった象徴として、専業主婦やご隠居といった言葉がなくなったことだと思う。便利ではなかったが日々が輝く時があったのだ。 Dec 21, 2023
面倒な二段認証をクリアしてブログの更新だ。アサノたくみのかみではなくて、朝のめざましテレビの占いを思い出した。 Dec 20, 2023
ラインスタンプ 作ってみた Dec 10, 2023
「ちいかわ」とは、小さくてかわいいものらしい。世間によくある、何かわからないけど小さくて汚いもののことを、「ちいきた」と呼んでやろうかと思い始めた今日この頃だ。「ちいきた」を流行らせる作戦、実施予定。 Dec 06, 2023
最近、わりとマメにブログの更新をしていたのだが、先週は群馬に行っていて更新が少なくなっていた。土曜の朝方に帰ってきたが、今まで寝続けることをしていた。久しぶりに更新だ。 Dec 03, 2023
タイクツなので、ラインのスタンプを作ったりしていたが、あまりうまく作れない。簡単ではない。何もかも。すでにお風呂でくつろぐ日曜のねこであった。 Nov 26, 2023
お金があったら、パソコンもそろそろ買い替え時かもしれない。動画を作るのに適したパソコンてどんなのだろう。その前に、動画撮れるカメラがないといけない。携帯で撮った動画でもいいけどカメラには勝てない。 Nov 25, 2023
久しぶりに群馬に泊まるが、酒も飲まなくなったネコは、やることが浮かばない。なんか、早い時間からすやすやと眠ってしまいそうである。朝、3時くらいに目が覚めるパターンか。 Nov 23, 2023
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
YOUTUBE cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント