サーモス 魔法瓶 - にゃん吉一代記
FC2ブログ

サーモス 魔法瓶



冬になると湯の消費量が増える。
毎回沸かすのも面倒だ。
しかし、家での滞在時間は長くない。
電気ポットで沸かしたままにしておくにも使用時間が少ないのでもったいない。
電気ポットは保温時は電気消費量は少ないが、加熱時はかなり消費量が多い。
1kwhのもので、10Aの計算になる。通常の単相100ボルトのコンセントは15Aの規格なので2/3をそれだけで使うことになる。

さて、どうしようかと考えた時に日本には魔法瓶という便利なものがあることに思い至った。

20160125075318212.jpg


20160125075323e5c.jpg


沸かした湯を入れておく魔法瓶だ。
電気を使わないので切り忘れを心配する必要もない。
電気ポットの場合はポットで沸かすため、ポットの中にスケールが付着しやすい。水に含まれる、マグネシウムやカルシウムといった成分が沸騰させられることによって固まって固着する。
しかし、魔法瓶の場合はヤカンで沸かした湯を入れるので、スケールもあまり付着しないだろう。

さらに便利なのは冷水用としても使える。冬のシーズンのためだけにポットを買うのは抵抗があった。

テーブルの上に、冷水や熱い湯を置いてもポットの外側の温度は常温とあまり変わらない。結露しにくいのも嬉しい。蓋が付いているので間違って倒しても湯はこぼれにくい。



PR






大きさ(容量)も色も種類がある。
1日中家にいるのでなければ、あまり大きくなくても十分だろう。

この土日は家に居ることが多かったが湯を沸かす頻度はかなり減った。
お茶を飲むには、とても便利であった。


関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
青春18切符 Dec 05, 2019
パンダフル Nov 29, 2019
早起き Nov 29, 2019
桜を見る会 Nov 28, 2019
個人情報保護という名の隠れ蓑 Nov 26, 2019
秋の日はつるべ落とし Nov 24, 2019
自販機食堂 Nov 19, 2019
天気いい Nov 16, 2019
ある日ある時ある所 Nov 16, 2019
櫻を見る会 Nov 16, 2019
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
YOUTUBE  cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント