啄木の通勤路 湯島天神あたり - にゃん吉一代記
FC2ブログ

啄木の通勤路 湯島天神あたり



よごれたる手をみるーー
ちゃうど
この頃の自分の心に対(むか)ふがごとし。

「悲しき玩具」に詠まれた歌である。
おそらく、啄木の最後の正月ではないだろうか。

麟祥院を通りすぎると、これまでまっすぐであった春日通りは、
緩やかなカーブとなっている。
このあたりからが、切通坂といわれるあたりである。

P1040942.jpg

P1040945.jpg



上野広小路に向かって左には、岩崎邸、右には湯島天神がある。


P1040946.jpg

P1040948.jpg

P1040949.jpg



深夜の1時過ぎに、坂を黙々と登って来る姿。
右手にはカメラ、左手には、ねこじゃらし。
羽織袴の、にゃん吉である。

今では、そんな風情ではないが、いろいろな物が残っている。

P1040951.jpg


P1040952.jpg

P1040953.jpg

P1040954.jpg

P1040956.jpg

P1040957.jpg




湯島天神から、御茶ノ水方面に下りれば、湯島聖堂。
湯島聖堂を左に折れて、少し歩けば、聖地 秋葉原である。
この路、にゃん吉は好きである。



湯島天神の下に啄木の碑がある。

二晩おきに、
夜の一時頃に切通しの坂を上りしもーー
勤めなればかな。


P1040958.jpg

P1040962.jpg

P1040965.jpg

P1040967.jpg

P1040972.jpg

P1040976.jpg

P1040951.jpg



明治時代は、まっすぐに上野広小路には、行けなかったようだ。
正面の通りは、後の時代にできたもののようである。



関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : 写真
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
ごるご君 働き方改革 あの世で、IT革命 その2 Oct 03, 2019
一時、涼しかった気がするが。 Sep 30, 2019
あつい Sep 25, 2019
ゴミとともに去りぬ Sep 25, 2019
バナナは、おやつか? Sep 16, 2019
三度笠 Sep 16, 2019
まぐれ Sep 15, 2019
踏切 Sep 15, 2019
横浜線 Sep 15, 2019
なんかおかしい Sep 15, 2019
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

最新コメント