啄木の通勤路 麟祥院あたり - にゃん吉一代記
FC2ブログ

啄木の通勤路 麟祥院あたり



いつまでも歩いてゐねばならぬごとき
思い湧ききぬ、
深夜の町町。

この歌も深夜の帰宅時に詠んだものであろう。
浅草で遊んだ後に終電がなくなって、
この歌を詠んでいたら、びっくりである。
石川啄木、読めない人である。


東大の春日門をすぎると、本郷警察署がある。
写真を撮ろうかと思ったが、建物の前にいる人の
目付きが怖かったのでやめた。
すぐに職務質問する、その態度は良くないよ。
人に名前を聞くなら、自分の名前を名のってからにしよう。
3億円事件の例もあるから、制服を着てても、
本物かどうかは、わからない。
それより、本物の不祥事が多すぎ。
信頼を無くしているのは、自分達のせいだと自覚しよう。


P1040932.jpg


東大医学部のほうに向かって少し入ったところに、
旧町名案内がある。
昔から、ある程度発展していた地域である。
龍岡町、武家屋敷が並んでいたあたりである。

P1040927.jpg



本郷3丁目の案内板も発見。
左に進めば、上野広小路である。

rps20120730_233700_446.jpg



ちなみに、「広小路」とは、矛盾した言葉ではないだろうか。
「小路」は、狭い街中の路の意味である。
「広小路」の意味を、そのまま考えると、「広い狭い街中の路」になる。
外国の人が聞いたら、悩む単語であろう。
「Oh my god!」

「広小路」で、辞書を調べると、
1.幅の広い街路。
2.東京都台東区上野を南北に走る通り。繁華街。明暦の大火後に火除(ひよ)け地として拡張された。

もともとは、広くなかった通りなのか。
明治時代の、上野広小路あたりの写真を見ると、広いだけの通りである。
江戸時代に江戸では、大火が何度もあった。
通りを広くして火除けとされた話は納得できる。
もともとは、狭い街中の路が、広くなったということで、納得してやろう。



さらに春日通りを歩いて数歩。
少し奥まったところに、気品のありそうな建物がある。
「麟祥院」である。

P1040934.jpg

P1040935_20120730232009.jpg

P1040936.jpg

P1040937.jpg



春日局の菩提寺である。
NHKの大河ドラマでは、「大原麗子」さんが演じた春日局である。
実は、にゃん吉は、麟祥院の位置を知らず、ここだと知って
一人感激してしまったのであった。
夕方のことであり、残念ながら門が閉ざされていた。
また、昼間に来てみよう。

「春日通り」って「春日局」から、つけられた、通りの名前?



文京区は、思っていた以上にいろいろ興味深いものがある。
啄木の通勤の路をたどるだけでも、とても楽しい。
台東区浅草で遊んでいる場合じゃないぞ石川啄木。
「少年老いやすく学なりがたし」なのである。
でも、石川啄木さまの、歌のセンスには、憧れてしまいます。
にゃん吉、敬服して、この先も続く。。。



関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : 写真
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
ごるご君 働き方改革 あの世で、IT革命 その2 Oct 03, 2019
一時、涼しかった気がするが。 Sep 30, 2019
あつい Sep 25, 2019
ゴミとともに去りぬ Sep 25, 2019
バナナは、おやつか? Sep 16, 2019
三度笠 Sep 16, 2019
まぐれ Sep 15, 2019
踏切 Sep 15, 2019
横浜線 Sep 15, 2019
なんかおかしい Sep 15, 2019
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

最新コメント