朝焼けの中の列車非常停止ボタン - JR横浜駅 - にゃん吉一代記
FC2ブログ

朝焼けの中の列車非常停止ボタン - JR横浜駅



JR横浜駅の列車非常停止ボタンは、数が多い。
全数制覇は、とても困難だ。
私鉄と比べるとJRの列車非常停止ボタンは、設置されているスパンが狭いようだ。
多くの駅で、列車1両につき1つぐらいの列車非常停止ボタンが設置されている。
15両編成の電車が止まるホームなら、15個ぐらいといったところだ。
東急あたりは、2両分に1個ぐらいである。
10両編成の止まるホームで、5個といった感じだ。

今朝は、横須賀線の電車を下りたとたんに、周辺の列車非常停止ボタンを撮影した。
早朝なので、朝焼けの中の列車非常停止ボタンなのである。


P_20150928_052754.jpg


P_20150928_052816.jpg


P_20150928_052833.jpg

横須賀線の「須」、下り線の「下」、プッシュボタンの略の「PB」、東京側から数えて3番目、2番目、1番目ということだろう。
たぶん15番ぐらいまであるのだが、全てを撮影する元気はない。
少しずつ撮影しようと思いながらも全数制覇はなかなか難しい。



P_20150928_052842.jpg

今度は上り側である。
島式ホームで、上り下り、それぞれに列車非常停止ボタンがあるのもおもしろい。
これも、私鉄ではなかなか見かけない。
1つの島で、約30個の列車非常停止ボタンがありそうだ。


P_20150928_052849.jpg


P_20150928_052949.jpg

まだ早朝なので、ホームにも人が少ない。
もう少し遅くなれば、多くの人であふれかえる。
成田空港に行くには、5時43分発で、7時18分頃には成田空港に到着する。
しかし、NEXで行くには、特急券、指定席券が必要だ。
横浜から成田空港まで、4,290円(2015年9月現在)もかかる。
乗車券だけなら、1,940円だ。
5時39分初のエアポート快速は、7時34分に成田空港に到着する。
20分や30分の差であるなら、成田EXを使う必要があるかどうか。
微妙なところだ。


P_20150928_052941.jpg


P_20150928_052933.jpg

柱に埋め込んでいるようなタイプの列車非常停止ボタンである。
これは、なかなかきれいに納まっている。
しかし、残念なことに、このボタンはかなり古いまま更新されていないようだ。



P_20150928_052908.jpg


P_20150928_053049.jpg


早朝の5時半頃にこんな写真を撮っている人は少ない。
撮り鉄と呼ばれる人がいる。
撮り列車非常停止ボタン
そんなのは、世界広しといえども、にゃん吉のみかもしれない。



PR








横須賀線E217系だ。
今となっては新しい電車ではないが、なかなかがんばっている。




関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

新しい記事
カルビーかっぱえびせん Jun 27, 2019
Nゲージ KATO サロンエクスプレス東京 たぶん最初のモデル Jun 26, 2019
笑いは笑い Jun 25, 2019
なめこ栽培キットDeluxe 図鑑作成準備中 Jun 25, 2019
サロンエクスプレス東京 Jun 25, 2019
Nゲージ電気機関車 EF200形 Jun 24, 2019
なめこ栽培キットDeluxe お願いコンプリート Jun 23, 2019
なめこ栽培キットDeluxe ファイナル 女郎蜘蛛 継続中 続きの続きの続き Jun 23, 2019
ごるご君 リターンズ Jun 22, 2019
なめこ栽培キットDeluxe ファイナル 女郎蜘蛛 継続中 続きの続き Jun 21, 2019
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
41位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

最新コメント