2020年10月 - にゃん吉一代記
FC2ブログ

脱ハンコと簡単に言うが。。。



田舎の公立中学校か公立高校を卒業した時に記念品としていただいたのが、木製の認印であった。
昭和50年代の頃である。1975年頃のことだ。
年号も、西暦のほうがピンときやすくなってきた。
多くの書類への年号の記載は、和暦であることが多かったのだが、今では西暦を記入することが圧倒的に多い。

時代の流れで、いろいろなことが変わっていくのは仕方がない。
自分の中の記憶力も圧倒的に若い頃に比べると劣ってきている。
多くのことが忘却のかなたへ去って行ったのだが、認印をもらったときの喜びはなぜかおぼろげに思い出す。
思えば認印とはいえ、印鑑は社会へ出る鍵のようなものだったのかもしれない。

当時は印鑑は安いものではなかった。
「三文判」と言われた安い印鑑もあったが、今ほど安くはなかったと思う。
過去には印鑑は、本人の意思を確認するためのものであったが、今ではその効力は極めて小さくなっていることは否めない。
必要のなさそうな押印の機会が多いことも事実である。

しかし、本人認証における印鑑の効力が生きていたならば、抑制されたかもしれない犯罪といものがあるのも事実だ。
つい最近のことだが、銀行口座から電子マネーなどに、口座名義人の本人が知らないうちに移され使われるという事件が多発している。まだ、全体像が把握されているわけではないかもしれない。情報を流出させたとなると、さらに大きな騒動になることもあるので銀行側も電子マネーの側も、どちらも情報を流出させていないと言い張っているようだが、もっと必要なことは再発防止策ではないだろうか。二段階認証にしようが三段階認証にしようが十段階認証にしたところで、この認証法のみに頼ったとするなら同じことは起こりえるだろう。昔は、お金の移動には、通帳と印鑑が必ず必要だった。いかに有能なハッカーであっても、他人の印鑑と通帳を手に入れることは不可能に近い。口座から電子マネーに資金を移すためには、銀行に出かけて、出金票に記入して窓口の方にお願いする。銀行の人は、通帳と出金票に押印された印鑑の陰影を確認する。本人確認のために身分証明書の提示も求めて、出金票の指紋も検出させておけば、万一の犯罪の場合にも証拠が残りやすい。
こんな面倒なことなら電子マネーなんか使わない。ほとんどの人がそう考えることだろう。
しかし、電子マネーやクレジットカードなどを使ったことがある人なら、その便利さを知っている。便利さを捨てることは困難だろう。
電子マネーの利用促進、キャッシュレス決済と印鑑の廃止は今の政府の方針でもある。マイナポイントなど、さまざまな施策も行われている。

便利さの裏に潜む危険に対する対策が十分にとられないままに、便利な制度が普及してしまう。
キャッシュレスは、通帳や印鑑の出番をなくして便利にはなるが、出金をする人を実際に認証する人は介在しない。
HACCP(ハサップ)という言葉を聞いたことのある人も多いだろう。衛生管理の制度化で学ぶ。Hazard Analysis and Critical Control Pointの略である。
食品衛生で多くの人が影響を受ける可能性のある場合には、想定される危険を様々な方向から見つめて探し出す。食品衛生においても、多くの危険はあり、少し油断すると食中毒などを出してしまう危険があるのだ。そして考えられる危険に関して、あらかじめできる限りの安全策を立案する。実施の後には効果を振り返り、場合によっては改善措置をとる。これまでに決められた安全に関する基準を守るのは、もちろんのことだが、基準を守ったつもりであっても、起きるかもしれない危険も積極的に探し出して備えるといったところであろう。
自分もキャッシュレスの便利さは知ってしまった一人だ。今から現金中心の生活に戻れと言われてもいやだ。しかし最近のキャッシュレスの決済の乱立には危険も感じる。幸い銀行口座はあっても残高は少ないため危険も少ない。持たざる強さだ。
キャッシュレスも印鑑の廃止も、悪いことではないとは思う。しかし、印鑑にしても、キャッシュにしても通帳にしても、それが生まれてきた理由があったはずだ。それは危険を避けるためのモノだったかもしれない。
考えられる危険を確認して、それに対策しながら、何年かの期間を定めて徐々にやっていくことも必要なのではないだろうか。
たとえば、5ヵ年計画のような形で実験を進めながら危険を確認してその方策を実現させたなら、少しはいい制度になりそうだ。
イージスアショアの時もそうだったが、印鑑の廃止に関してもキャッシュレスの政策に関しても見切り発車の感は否めない。スタンドプレーに見えるのだ。

ちなみに、わたしは印鑑屋さんではないが、ハンコが廃止されたら多くの人が職を失うのではないかと考えてしまう。
印鑑は、魔女ではない。






YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

ふだんなら泊まれない高い宿に泊まりたいよね



GoToトラベルについては、10月から東京も加わった。
経済を動かさないと、国の経済ももたないというところだろう。
誰かが言っていたが、GoToトラベルで潤うのは、比較的、高い宿になりそうとのことだ。
底上げにはならないとの指摘がある。
この前、とあるビジネスホテルの1泊無料を使おうとしたら、「GoToが終わってから使ったほうが、お得ですよ。」と言ってもらって納得した。せっかく使うなら、満額の時だ。





GoToが適用されるうちに、仕事以外でも、どこかに行きたいと思い始めた。



今は、GoToイートのポイントについて、ポイント荒稼ぎが話題になっている。
どこの店のポイントであっても使った金額より大きいポイントがつくことは、めったにない。
こんなザルのようなポイント制度を考えるとは、行政は偉大なものだ。


すずちゃん、早くよくなるといいな。




YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

YOUTUBEの動画投稿!



ここしばらく、ブログの更新もしていなかった。

でも、ときどき動画は投稿している。
9月は、4本、10月は、1本。




Nゲージ 京急2100形 KATO 2020年発売






Nゲージ TOMIX キハ181系 TNカプラー取付







最近の動画は、ここから。
cat558


そうそう、YOUTUBEのアカウントだが、なぜに、cat558なのかと聞かれたことがある。
最初は、cat55にしようとしていたのだが、このアカウントは、すでに使っている人がいて取れなかった。
それで、なにか語呂のよさそうな数字はないかと組み合わせた結果だ。
cat258も候補だったのだ。
258の筋の中で組み合わせたかったところでもある。



国内では、学術会議の任命が話題になっている。
任命拒否の理由に関しては、あやふや。
総合的、俯瞰的って、どんな理由なのだろう。
政治的なことに口を出す気は無いが、ちょっとね。
残念かも。

ま、cat558になった理由も、あやふや。



_ cat558


そうそう、チャンネル登録をしてくれた方が、558人になった時に、何か喜びの動画でもうpしようかと思っていたのだが、すでに558人ではなくなってしまっていた。




前々から、SSDの容量がいっぱいといっているパソコンだが、現在は、これのおかげで助かっている。


DSC_0043.jpg

DSC_0045.jpg






外付けのSSDも安くなってきた。
パソコンとの相性とかあるのかもしれないけど。ねこのダイナブックでは問題なく動いてくれている。
Cドライブ少し整理できた。




YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

新しい記事
ネット重い Apr 04, 2021
すこし Mar 25, 2021
すごくない Mar 21, 2021
古い動画が見られている不思議 Mar 19, 2021
185系の動画を作った Mar 15, 2021
次の動画 C57 1 Mar 12, 2021
歯医者さんに行った Mar 11, 2021
飯田線の電車 Mar 08, 2021
小田急のロマンスカーで小田原に行きたい Mar 04, 2021
花粉がやばかった Mar 02, 2021
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
40位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
YOUTUBE cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント