鉄道 - にゃん吉一代記
fc2ブログ

再就職で短くなった電車を公開なのだ。



これなのだ。





もともと、3両編成だったのであまり変わらないけど。
しかし、若いころの加賀まりこさんは、きれい。
今は、79歳かと思うと月日の移り変わりの無情を感じる。
ジャンバルジャンの心境だ。


R0018625.jpg


Bトレインショーティーは再就職しなくても短い。



R1025308_20231011205107da0.jpg

これは、幸せの茶色いぶたさんだ。














YOUTUBE チャンネル登録お願いします。



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

C11 265 がいた。



愛知を走っていると、C11 265を見かけた。
普通に走っていると見えないようなところだったのだが、たまたまみつけた。
武豊線のSLさよなら運転に使われたらしい。
静態保存機だが、見た感じはきれいだ。
265ということは、4次形の戦時設計形であるはず。
もともとは、節約志向というか資材の無い中で作られたモデルなのだ。


DSC_1275.jpg

こんな感じで駐輪場の奥に置かれている。
隣は、半田駅である。


DSC_1273.jpg

下のほうに、説明がある。
昭和19年の製造だ。
戦時中である。
新橋にいるモデルは、C11-292なのだ。
新橋にいるモデルは、昭和20年2月に落成している。
終戦前なのだ。


CENTER_0001_BURST20230915103453120_COVER.jpg

煙室のあたりは、シンプルだ。
派手に塗られているモデルより好感がもてる。
蒸気機関車は、こうでなければ。


DSC_1249.jpg

先輪とピストン尻棒だ。
先輪もきれいだ。


DSC_1250.jpg

DSC_1251.jpg

この頃は、スポーク動輪なのだ。
ボックス動輪が使われるのは、まだ先の話だ。
見た目なら、スポーク動輪のほうが好きなのは、ねこだけであろうか。


DSC_1252.jpg

DSC_1254.jpg

蒸気ドームは、3次形までの丸い形に戻されているようだが、砂箱が戦時形の角型なのである。
こんな感じで、それぞれに特徴があるのが、古い機関車のいいところだ。
部品も、いろいろな型式のものが使われていることもある。


TRIPART_0001_BURST20230915102653077_COVER.jpg

もともとは、デフも木製だったと思われる。
長い間、いろいろなことを見てきて、今はここでゆっくりしているのだろう。








YOUTUBE チャンネル登録お願いします。



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

ひかりレールスター



Wikipediaより

ひかりレールスター(Hikari Rail Star)は、西日本旅客鉄道(JR西日本)が山陽新幹線の新大阪駅 - 博多駅間で運行する「ひかり」の一種の車両および愛称である。

東海道新幹線に比べると輸送人員が低い山陽新幹線を引き継いだJR西日本にとって、最も売り上げの見込まれる京阪神と北九州市・福岡市間の輸送では、両都市とも比較的空港へのアクセスが良く、1995年の阪神・淡路大震災後は、しばらく山陽新幹線が不通状態にあったことも重なって航空会社が優勢だった。

このためJR西日本は、発足当初から山陽新幹線の乗客を増やす目的で、0系を12両に短縮して普通車座席の横2列+2列化など、車内を大幅にリニューアルし、新大阪 - 博多間を最速2時間59分(途中岡山駅・広島駅・小倉駅に停車)、平均3時間10分足らずで結ぶ「ウエストひかり」を投入し、沿線主要都市間を結ぶ速達列車を増発した。しかし、「のぞみ」の山陽新幹線直通運転開始後は、「のぞみ」を待避する必要があるため、所要時間が3時間10 - 30分程度にまで延びていた。このように車両性能の限界やのぞみを待避する時間などにより所要時間短縮が望めない0系を使い続けることには限界があり、また運行コストの削減も急務であった。そこで当時最新の700系を投入して抜本的な改善を図るため、2000年(平成12年)3月11日に「ひかりレールスター」が運行を開始した[1]。

「ひかりレールスター」という列車名は、走行する姿を「レール上を駆け抜ける流星の様なイメージ」で表現したことが由来である[1]。また、当時は「インテリジェント・サルーン」という呼び名があった[1]。

従来の「ひかり」や「のぞみ」とは別の扱いを受けている。企画・開発にあたってはマーケティングリサーチをもとにして行われた。その結果、利用者の大きな支持を得ることができ[注釈 1]、京阪神 - 福岡間において航空からシェアを奪還することに成功した。

2011年(平成23年)3月の九州新幹線鹿児島ルート全線開業に合わせて運転が開始された直通列車は別途「さくら」の愛称が付与され、停車パターンは「ひかりレールスター」を踏襲する形で運行を開始。これに伴って「ひかりレールスター」は「さくら」に置き換わる形で本数が半減された。その後もN700系(S編成8両)の増備が進むにつれて「ひかりレールスター」の愛称が付与されない「ひかり」への置き換えが進み、この「ひかり」も2012年(平成24年)3月17日のダイヤ改正ではN700系(S編成8両)の増備完了に伴う「さくら」の増発によって同列車に置き換えられた。2013年(平成25年)3月16日時点では、山陽新幹線区間で完結する「ひかり」の定期列車は下り2本、上り3本のみとなり、そのうち「ひかりレールスター」は夜間の下り1本と午前中の上り列車2本まで縮小された。2019年(令和元年)時点で「ひかりレールスター」として運行される列車はすべて通過駅が少なく新大阪 - 博多間を3時間半以上かけて走行するタイプであり、博多発岡山行きに至っては新下関駅と厚狭駅の2駅しか通過しない。繁忙期には、「さくら」並の停車駅数の臨時列車が設定されることもあるが、それについても列車によっては待避が多く、新大阪 - 博多間通しで3時間半に迫る列車もある。



700-7000系ひかりレールスターのNゲージを買ったのだが、まだ動画にしていない。時間があるときに動画を作ろうとしているが、レールスターって西のほうしか走っていないので、ほとんど実態を知らない。そこで、wikipediaで勉強中なのである。










YOUTUBE チャンネル登録お願いします。



C57 128



こんなところで蒸気機関車に会えるとは。

DSC_0277.jpg

C57 128なのだ。
C57の中でも、1次形なのだ。
『貴婦人』と呼ばれたC57だが、貴婦人は、1次形と2次形までなのだ。
こんなところで会えてうれしい。


DSC_0268.jpg

大きい動輪が3軸なので、Cなのだ。
でも、この大きな動輪が必要なのが蒸気機関の限界でもあって悲しくなる。

車輪を大きくしても線路と接触している部分は増えない。
動輪を大きくしなければならない理由は、スピードを出すためだ。
蒸気機関の回転数は、だいたいのところが決まってくる。
「だいたいやね~」
そう言いながら走っている。
わけではない。

また、いろいろと発見しよう。
本日は、ここまで。






YOUTUBE チャンネル登録お願いします。



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

二軸の雑多な貨物列車は古き良き時代の産物なのだろうか



ここ数年、鉄道模型が好きな、にゃん様である。
当然のことととして好きな列車の模型が欲しくなる。
Nゲージという、約1/150の小さな世界なのだが、走らせていると郷愁を感じる。

実は、蒸気機関車が好きなのだがイベント以外で活躍がする蒸気機関車は国内では見ることができない。雑多な貨物列車を牽いて走ってもらいたいが蒸気機関車が雑多な貨物列車を牽引するところも見たことがない。
電車は走っていなかったが無煙化は早く進んだ地域に住んでいた。おまけに家から線路までは距離もあったため、列車を見た記憶といえば小学生以降なのだ。
その頃は、蒸気機関車はすでにいなかった。


古き良き時代の貨物列車を再現したいのだが、自分の記憶の中の世界ではない。
映画やドラマで見知った知識でしかない。

昔のことを知らない人が増えていく。
でも今の世の中は写真や映像で過去もある程度は見える。

古き良き時代を再現したいのだ。






YOUTUBE チャンネル登録お願いします。



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

新しい記事
本当は違う意味かもしれない。「暑さ寒さも彼岸まで」。 Jan 27, 2024
今年も残り少なくなってきた。お金も少なくなる2023年だった。2024年は貧しいながらも楽しい我が家にしようと思う。遠くに出かけることが億劫になるお年なのだ。 Dec 25, 2023
日本が貧しくなった象徴として、専業主婦やご隠居といった言葉がなくなったことだと思う。便利ではなかったが日々が輝く時があったのだ。 Dec 21, 2023
面倒な二段認証をクリアしてブログの更新だ。アサノたくみのかみではなくて、朝のめざましテレビの占いを思い出した。 Dec 20, 2023
ラインスタンプ 作ってみた Dec 10, 2023
「ちいかわ」とは、小さくてかわいいものらしい。世間によくある、何かわからないけど小さくて汚いもののことを、「ちいきた」と呼んでやろうかと思い始めた今日この頃だ。「ちいきた」を流行らせる作戦、実施予定。 Dec 06, 2023
最近、わりとマメにブログの更新をしていたのだが、先週は群馬に行っていて更新が少なくなっていた。土曜の朝方に帰ってきたが、今まで寝続けることをしていた。久しぶりに更新だ。 Dec 03, 2023
タイクツなので、ラインのスタンプを作ったりしていたが、あまりうまく作れない。簡単ではない。何もかも。すでにお風呂でくつろぐ日曜のねこであった。 Nov 26, 2023
お金があったら、パソコンもそろそろ買い替え時かもしれない。動画を作るのに適したパソコンてどんなのだろう。その前に、動画撮れるカメラがないといけない。携帯で撮った動画でもいいけどカメラには勝てない。 Nov 25, 2023
久しぶりに群馬に泊まるが、酒も飲まなくなったネコは、やることが浮かばない。なんか、早い時間からすやすやと眠ってしまいそうである。朝、3時くらいに目が覚めるパターンか。 Nov 23, 2023
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
202位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
66位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
YOUTUBE cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント