鉄道模型 - にゃん吉一代記
FC2ブログ

C56



蒸気機関車 C56は、小さいのにテンダー車だ。
とても好きな蒸気機関車だ。

もともとが小さい蒸気機関車なので、Nゲージにするには苦労していると思われる。
Nゲージは、1/150ぐらいなので、全てが小さくなる。


kousikiR0013785.jpg

左、マイクロエースのC56。右、KATOのC56。
実は、長さは同じくらいなのだが、写真を撮った位置が違ったようだ。

どちらも、小さく作られているが、KATOのモデルは高さも抑えられて、ボイラーの直径も小さい。
日本の技術はすごい。


01R0013828.jpg

左、マイクロエースのC56。右、KATOのC56。
上から、まっすぐ撮影するのはむつかしい。




0987R0013830.jpg

左、マイクロエースのC56。右、KATOのC56。
前から、まっすぐ撮影するのはむつかしい。




動画作成中。
2019年度中にはアップロード予定。







これも再販されたらしい。



YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

Nゲージ カプラー交換



にゃん吉ハウスの客車たちは、あらかたカプラー交換が終わった。
そんなわけで、機関車のカプラーも交換していっているが、古いモデルや販売数の少ないモデルの交換は難しい。

それでも切ったり貼ったりすれば何とかなるものだ。


Nゲージ エーダイナイン ED75にナックルカプラーを取付


これは、約40年前の電気機関車だ。
カプラー交換で部品を壊してしまうとやばい。
製造メーカーは、はるか前になくなっている。



Nゲージ KATO 311 EF65 にナックルカプラー取付


こちらは、KATOの古いモデルだ。




YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

Nゲージ TOMIX 9600形蒸気機関車



Nゲージ蒸気機関車 9600形だ。
いろいろなメーカーが、この蒸気機関車を作っている。
実は、国鉄では最後まで走った息の長いモデルなのだ。

Wikipediaより
国鉄9600形蒸気機関車(こくてつ9600がたじょうききかんしゃ)は、日本国有鉄道(国鉄)の前身である鉄道院が1913年(大正2年)から製造した、日本で初めての本格的な国産貨物列車牽引用のテンダー式蒸気機関車である。「キューロク」、「クンロク」あるいは「山親爺」と愛称され、四国を除く日本全国で長く使用された。国鉄において最後まで稼動した蒸気機関車ともなった、長命な形式である。

9600形という形式は、1912年度に12両が試作された2-8-0 (1D) 型過熱式テンダー機関車が最初に使用 (9600 - 9611) したが、本形式に形式を明け渡すため、落成後わずか3か月で9580形 (9580 - 9591) に改められた。したがって、本形式は9600形の2代目である。





R0013195.jpg

これが、TOMIXの9600形だ。
KATOやマイクロエースは、9600形をいくつか作っているが、TOMIXはかなり昔に作った、この機種だけだ。
世間では、このモデルの評価は、あまりよくなかった。



TOMIX Nゲージ9600形蒸気機関車


これをみつけた時は、嬉しかった。
欲しかったのだが、なかなか販売されていなかった。
10年以上前にカタログから消えていたらしい。なかなか見つからないのは当然のことだろう。


しかし、この機関車は、なぜか好き。
基本的には貨物列車の牽引に活躍したモデルなのだろうが、いろいろな列車の牽引をさせてみたい。


Nゲージ お召列車 新1号編成 マイクロエース ジャンク品


先日、作成した、この動画でもお召列車の牽引をしてもらった。



R0013196.jpg

R0013197_20190111212750598.jpg

R0013198.jpg

国産のNゲージ蒸気機関車としては珍しいテンダードライブだ。
他の客車も牽かせたい。





YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

Nゲージ蒸気機関車 KATO 2009 D51 なめくじ



棚を整理していたら、なめくじが出てきた。
「塩まいて!」
などど思いながら、いつ買ったものだろうと考える。




R1026761.jpg

これ。


実は、このシリーズは過去に動画にしている。
安かったので、2匹買ってしまったような気もする。


KATO Nゲージ蒸気機関車 D51なめくじ


前に動画にした、なめくじ。

ちなみに、なめくじは愛称である。
この蒸気機関車は、D51だ。

R1026762.jpg

D51の初期の形は、このように煙突から後ろをカバーで囲っていた、
これがなめくじと呼ばれることになった所以らしい、


R1026765.jpg

R1026763.jpg

R1026767.jpg

R1026769.jpg

R1026770.jpg

R1026771.jpg

ナンバープレートもつけていない。
しまらない顔つきだ。
この頃の蒸気機関車は、今のモデルと比べるとシンプルだ。
あまり色差しもしていないし、配管類の表現もあっさりしている。
省略されているとも言うかもしれない。

でも、同じKATOの、D51標準型と比べると、塗色が違ったり発電機の形状が違ったりと、○○を探せ!のような、こだわり?もある。

ちなみにヘッドランプは点灯しない。
今となっては珍しい。
レアなモデルである。



R1026766.jpg

モーターデカっ。
でも、このモデルが作られた頃は仕方ない。
マイクロエースの蒸気機関車は、今も大きめのモーターだ。
モーターでかくて重くて大きいので持ち運びに不便なのと見た目がちょっとの難点はあるが走らせてみると元気で牽引力の強いモデルが多いのではないだろうか。



R1026777.jpg

R1026778.jpg

R1026779.jpg

R1026780.jpg

薄刃のニッパー、爪楊枝、両面テープと念の為のゴム系接着剤を準備して、ナンバープレートを取付けることにする。


R1026784.jpg

R1026785.jpg

R1026787.jpg

ちょっと顔つきがかわる。
凛々しい、なめくじ。


R1026788.jpg

R1026791.jpg

R1026792.jpg

ついでにカプラーを交換。
テンダーの後ろの従台車を外せば簡単に交換できた。


R1026800.jpg

前は、ダミーカプラーだ。
付属品で、重連用のカプラーがついている。
しかし、付属のカプラーは首を振らないアーノルドカプラーで、でかい。


時間ができたら何か考えるとしよう。





YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

マイクロエース DE10 でかぷらー 交換終了



考えるところまで、前回に掲載したが、作業を進めてみた。

20190108193458b14.jpg

KATO カプラーNや、TNカプラーを見慣れてくると、アーノルドカプラーは、ほんとうに大きい。

♪大きいことはいいことだ~

しかし、カプラーは大きいことは、見た目にもよくない。
エコの時代だ。
小さいことにも目を向けなければならない。
働き方改革だ。



Nゲージ・ディーゼル機関車 DE10 わたらせ渓谷鉄道 マイクロエース




こうやって、文章をつらつらと並べている時の、天乃さんは危険なのだ。
まあ、言い訳をしているか、ごまかしている時だ。

実は、

R1026748.jpg

DE10は、こんな姿になった。


R1026747.jpg

R1026749.jpg

このように、無事、KATO カプラーNを取り付けたわけだが、加工中の写真を撮り忘れた。
撮り忘れたというか、KATO カプラーNの根元のあたりを一生懸命、ペーパーで削っていたので写真を撮るどころではなかった。
なんていうか、ポケットにおさまるまで、根元の太いところを削ればいい。
上下、左右、奥を適当(いいかげん)に削って、スノーブローを元に戻した。
機関車の本体側には、全く手を加えていない。

カプラーは首をふってくれないが、客車を連結して走らせてみると、R310のコーナーは余裕で通過してくれた。
勾配やポイントは、まだ試していない。


R1026751.jpg

R1026752.jpg

R1026754.jpg

R1026757.jpg

R1026756.jpg

自己満足!




使ったのは、このカプラー。
安く販売しているところも探せば出てくる。






YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

新しい記事
河津桜が咲いていた Mar 17, 2019
食いTuber Mar 06, 2019
アメのミクス Mar 05, 2019
雨です。 Mar 01, 2019
宮本ムナシ Feb 28, 2019
眠い Feb 27, 2019
国会中継風 ファイティング・オペラ Feb 26, 2019
梅が咲き始めた Feb 25, 2019
統計局のいざかや Feb 23, 2019
右肩下がれば首が飛ぶ Feb 20, 2019
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
アクセス
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント