乗り物 - にゃん吉一代記
FC2ブログ

高速道路の休日ETC割引は、ついに復活なのか



4月末から、6月14日まで、ETC休日割引は適用されなくなった。
そのため、休日は、全く高速道路を走っていない。
遠くに行くにも下道だ。
県外への外出を自粛していたので、そんなに遠くには行ってないのも事実だ。
ついに復活するか、休日のETC割引。
この土日から復活しそうである。




これも、翻訳してもらってみよう。





An ETC holiday discount wasn't applied any more from the end of April to June 14.
Therefore a holiday isn't running through a freeway at all.
Far, I go, it's Gedo.
Going out out the prefecture was being checked, so the one which isn't being performed is also fact so far.
The ETC discount by which it's a holiday whether you restore at last.
They seem to restore from this weekend.




なんか、まともそう。
最初と最後は。




ETC休日ディスカウントはこれ以上4月の終わりから6月14日に適用されていなかった。
従って、休日は高速自動車道路を全然走り抜けていない。
遠く、私 行き、それはゼドである。
県の外で外に出ることはチェックされていた。従って、実行されていないものは、これまでに事実でもある。
あなたがついに復元するかどうかにかかわらずそれが休日であるETCディスカウント。
それらはこの週末から復元するようである。




期待しないほうがよかったようだ。








YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

ニッサン ブルーバード U11



昔、乗っていた車だ。

KGC110に乗っていたのだが、かなりガタガタになった頃に買ったのが、U11ブルーバードだった。
これも、昭和の終わりのころのことであった。
ブルーバードは、6代目の910系の人気が高かった。
これは、FRのモデルであった。
この頃は、FF車は小型車が多く、1.6リッター以上のモデルの多くは、FRであった。
1983年、昭和58年頃のお話である。
この年に、ブルーバードは、FFへとモデルチェンジされた。

にゃん吉が、U11を購入したのは、昭和62年ころだったと思う。
新車を購入するほどのお金はなかった。
4年落ちぐらいの車を購入したと思う。
この頃は、今と違って低年式の車を購入することは、かなり冒険だった。
10年以上前のモデルは、いつ壊れてもおかしくない感じであった。



SSS.jpg

これが、U11である。
にゃん様が購入したモデルも、写真のような感じのモデルであった。
白のハードトップで、SSSだった。

この頃に、3ナンバーの車はあまりなかった。
自動車税は、何度も変更されているが、当時は、3ナンバーというだけで年間8万円ぐらいだったと思う。
排気量による区分になったのは、しばし後のことだ。
日本でプライベートで使う車は、2リッターが最も大きい頃だ。
1.8リッターも小さい車ではなかった。


さて、この時に購入したU11について思い出すことを書きたい。
ねこが買ったU11は、ニッサンプリンス直営の中古車センターで販売されていた。
その前に乗っていた、KGC110 スカイラインGTXは、2リッターだった。
排気量は同じくらいのものが欲しかったのだが、その頃に廉価で販売されているスカイラインに、あまり魅力を感じられなかった。
2ドアでもよかったのだが、その頃は、4ドアでも、かっこいいモデルがあった。それがハードトップだ。
特に、ピラーレス・ハードトップは、かっこよく見えた。
開放感マックスだ。

資金がなかったので、SSSではありながら、ミッションは、3AT。つまり3速オートマチックだ。
残念ながら乗っているうちに、激しく壊れたことがある。
そのおかげで、この車の次に乗ったモデルは、マニュアル5速にした。
4ドアハードトップは見た目は、かっこよかった。
ニッサンでは、多くのモデルで、4ドアハードトップを発表した。
しかし、剛性や安全性の面で基準を満たすのは困難だったのだろう。
今は無きモデルだ。


いろいろと、よくないことも思い出すが、この車は悪くなかった。
もし今、乗れるなら無理をさせずに大切に扱いたい。

















YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

マツダ ポーター



マツダ ポーターと聞いても、知らない人が多いだろう。
かわいい自動車だった。
正確に言えば、軽トラック。

実は、昭和60年代頃に就職した時に、最初に与えられた社用車だった。
その当時、その会社では新入社員の車は、軽トラックだった。

いろいろな思惑があったようで、社用車のメーカーは様々だった。
その営業所に入社当事にあった軽トラックは、三菱ミニキャブとスズキキャリーだった。
そこに新しく新車で導入された、マツダポーター。
その時には、もっとも新しい社用車だったのだ。


000056.jpg

色は違うが、こんな感じの車だった。
正確には、ポーターキャブという名前だったらしい。
1987年か1988年に製造されたモデルだったと思う。

フロントの中央あたり、バンパーの上に台形の形があるのがわかるだろう。
実は、外気を取り入れる時は、運転席側からノブのようなものを押すと、ここが開くのだ。
たしか上にヒンジがついていて、下のほうが開く。
前方、中央の足元から外気が入ってくる。
エアコンのついていなかった車なので、夏は、ここを開いて走るのがよかった。
ただ、激しい雨の日に、ここを開いて走行していると、足元が冷たい。
靴が濡れると言ったほうがいいかもしれない。


Wikipediaより
ポーターキャブは1969年から1988年まで(販売は1989年まで)約20年に渡り大小のマイナーチェンジのみ受けて生産され続けた。これは日本国内の軽トラックにおけるモデルチェンジなしでの最長生産記録である。1980年代に入って軽トラックメーカー各社が4WDの軽トラックを投入したが、ポーターキャブだけは最後まで4WD仕様の投入はなかった。



上の記述からもわかるとおり、社用車として年式は新しい軽トラだが、仕様は新しくなかった。
ミニキャブやキャリーに比べると、ずいぶん古臭い仕様に感じられたのだった。


44456

そうそう、こんなシンプルなメーターだった。
排気量は、550ccぐらいだったはず。
他社の軽トラが、3気筒化されつつあった頃だが、2気筒だったはず。
三角窓は、もはや珍しい頃だった。
ミッションは、4速MTだ。
オートマチックの軽自動車は、まだ少なかった頃だ。



78902.jpg

シートは、ベンチシート。
しかし、3人乗れるわけではない。
ベンチシートであっても、寝られる長さではない。
なんと言っても、シートがスライドしないことと、全くリクライニングしないのは、この車だけだった。
ヘッドレストは、無い。

ベンチシートなので、サイドブレーキは、サイドにつけられない。
今では見かけることのない、ステッキ式であった。
トヨタ2000GTと同じといえば、高級そうに聞こえるだろうか?
雪が降ったら走りにくいこと、この上なかった。

でも、懐かしい。
今でも中古車が販売されているのがすごい。



写真は、グーネット中古車さんよりお借りしました。









YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

パーキングエリア



パーキングエリアだ。

外出自粛で、自粛ムード。


20200425173046816.jpg


20200425173030597.jpg


コンビニ併設の所以外は静かだ。


不要不急の外出は控えよう。


4月の末から5月6日までは、ETC休日割引も適用されないみたい。




YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

頭文字B



路線バスの運転席の後ろの席に座った。

コーナーは少ないが、発進、停止をくり返す路線だ。


運転席の、すぐ後ろの床に、ポカリスエットが置かれている。



20190620081006485.jpg

バスは、何ごともないように走る。
ポカリスエットは微動だにしない。



バスの側面には、「東急豆腐店」と書かれてあった。




















そんなわけはない。







YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

新しい記事
ユーチューブ Sep 06, 2020
9月ですね Sep 06, 2020
コロナはイヤ Aug 02, 2020
にゃん吉一代記 Jul 28, 2020
悲しいお知らせ Go to キャンペーン! Jul 16, 2020
県外ナンバーの車 Jun 25, 2020
改造 車内 Jun 25, 2020
どうも調子がよろしくない Jun 25, 2020
蒸気機関車 C50 KATO Nゲージ生誕50周年記念 Jun 25, 2020
梅雨だが Jun 22, 2020
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
61位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
YOUTUBE cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント