YOUTUBE - にゃん吉一代記
FC2ブログ

蒸気機関車 C50 KATO Nゲージ生誕50周年記念



動画をアップした。

C50形蒸気機関車だ。
KATO Nゲージ生誕50周年記念で2016年に発売されたものだ。
すでに4年も経過しているのが怖い。

にゃん様生誕60周年が刻々と近づいている。


Nゲージ 蒸気機関車  KATO C50 Nゲージ生誕50周年記念




実機は、あまり活躍できなかったようだが、かっこいい機関車だ。



DSCF7147.jpg










YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

KATOさんのNゲージ C50



動画を作成しようとして、いろいろと資料を集めている。


R0020661.jpg

KATO Nゲージ生誕50周年記念のC50形蒸気機関車だ。
KATOさんは、なぜC50を最初に作ろうと思ったのであろうか。
しかも、16mmゲージより数段小さい9mmゲージで。

Nゲージの蒸気機関車は、電気機関車やディーゼル機関車と比べて高額であることが多い。
考えてみれば、その理由もわかる。
電気機関車やディーゼル機関車は、シンメトリーであることが多いが蒸気機関車はシンメトリーはありえない。
ボイラー周辺の機器が左右で全く違ってくる。
公式側と非公式側で見た目が違うのだ。
おもちゃなら許される部分も、高額な模型となると、ある程度の再現は必要だろう。

そして、動力を搭載することも機関車には必要だ。
古いモデルや廉価なモデルでは、後ろの客車にモーターを搭載して機関車は、T車というものもある。
しかし、そのようにしてしまうと、機関車単機での走行はできないし、多くの種類の客車を牽引してもらうという楽しみもなくなる。
電気機関車やディーゼル機関車の模型と比べると、蒸気機関車はモーターを搭載するスペースも限られていることが多い。
そんな中で、小さな9mmゲージで最初に蒸気機関車というのは、かなり冒険だったのではないだろうか。



R0020696.jpg


これは、KATOさんの初期の頃の、C50だ。
残念なことに最初のモデルではない。
このモデルは、モーターは運転台に配置されている。
最初に作られたモデルは、モーターはテンダーに置かれていたらしい。
テンダーに配置されたモーターからシャフトを使って機関車の動輪を回していた。
このモデルは、縮尺約1/140だが、最初のモデルは、約1/144ぐらいだったらしい。
最初のモデルのほうが小さかったようだ。

われわれは調査を継続する。




YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

Nゲージ 蒸気機関車 C11の動画をアップした



動画をアップする予告は早くからやっていたが、いろいろと事情もあり、ようやくアップロードできた。
動画を作るのは、難しくはないけどお時間がかかる。
特に、パソコンの入力が遅い、にゃん様などは仕方ない。


Nゲージ 蒸気機関車 KATO C11 2002



古い機関車の模型の動画だ。
3両もあった。
いつの間にか。


次は、C50の動画を公開する予定。
ちょっと、おそれおおい金額のモデルである。








YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

5- 3Dプリンターで拳銃作成



5- 3Dプリンターで拳銃を作る、5- 3Dプリンターで拳銃作成。

かなり前にアップした動画だ。
低評価率が高い。




ま、低評価になりそうな動画だ。
あまり見られていないにも関わらず、ここまで低評価の数が多い動画も、なかなか見当たらない。


なぜか、銃というものが脚光を浴びると、この動画の見られる数が少し増える。
そして、低評価率が、かなり上がる。


この動画を公開したのは、もう6年も前だ。
3Dプリンターが世に出始めた頃、これを使って銃を作ってYOUTUBEにアップした人が捕まったりした。
また、STAP細胞があるかないか、小保方さんが騒がれたころだ。


まあ、笑い飛ばしてほしくて作った動画である。
笑い飛ばして、低評価なのか、怒って低評価なのかは、わからない。











YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

C11 おひろめ その3



YUTUBE動画を作成中だ。

何度も説明しているが、KATOさんのC11だ。


今回は、最も古いモデルに手を加える。


R0020596.jpg

古いモデルをオリジナルのままで前からみた。
銀色のプレート風の先輪が少し悲しい。

ヘッドライトが点灯しないのはいい。
しかし、銀を塗っただけなのは寂しい。
せめて、レンズを貼ってほしい。
首が細いので、光ファイバーや、プリズムで光らせることも難しい。
その後のモデルは、首が太くなっている。
カプラーは、当然、ダミーカプラーだ。

デッキには握り棒もないし、解放てこもない。
シンプルなのだが、ちょっとでも弄りたい。


R0020649.jpg


まずは、ナンバープレートを張りつけた。
次に、解放てこを作った。
D51用の解放てこを貼り付けただけだ、


本来はにぎり棒も欲しいが、適当なものがなかった。












YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

新しい記事
県外ナンバーの車 Jun 25, 2020
改造 車内 Jun 25, 2020
どうも調子がよろしくない Jun 25, 2020
蒸気機関車 C50 KATO Nゲージ生誕50周年記念 Jun 25, 2020
梅雨だが Jun 22, 2020
KATOさんのNゲージ C50 Jun 21, 2020
夏至で部分日蝕だけど日照時間零 Jun 21, 2020
鉄道模型のKATOさん 関水金属 Jun 20, 2020
銀座 Jun 19, 2020
節約しなkりゃ Jun 19, 2020
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
49位
アクセスランキングを見る>>
鉄道模型
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂と思ってから、すでに5年以上。
YOUTUBE cat558 もよろしく!
まだまだ、更新!

最新コメント