ねこだから、ねこの手 - にゃん吉一代記

ねこだから、ねこの手



ねこの手も借りたい。
そんな言葉がある。
自分を、ねこ的だと思っている、にゃん様は、この言葉は好きではない。
犬の手も、そんなたいしたことできないだろう。
まあ人間が進化したのは、二足歩行と火を使うことだったと思う。
しかし、最近は火を使うことは少なくなってきた。
マッチとか使ったことのない人もいるのではないだろうか。
たばこも、最近は加熱式や電子たばこが多くなった。
まあ、ある意味、安全ではあるのだが、逆に火の怖さもわからなくなりつつあるのかもしれない。
機械や物は使うためにあるが、いつも完全とは限らない。
そこで人が必要になるのだが、機械に使われているような人を見ることも多い。
機械は使うものといった自覚がないような人の手よりは、ねこの手のほうがましである。

便利さは、人間をだめにしている部分もあると思う。
一部の人を、のぞいて考えることが少なくなるようにされていると思う。

怖い時代だ。



関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント