線路の景色 - にゃん吉一代記

線路の景色



同じ路線の同じ駅であっても、景色は日々変わっていく、
無機質なものが多いので見逃しがちだ。
東急東横線は可動式ホーム柵の設置工事が、終盤となってきた。
渋谷から菊名までの、ほとんどの駅では、すでに設置工事は完了している。

東横線と日比谷線の直通運転が終わったのは、2013年3月頃だったと思う。すでに5年も前のこととなる。日比谷線の車両は、18m3ドアだったので、ホーム柵の取り付けも当時は、困難だったかもしれない。新しい車両は、20mになったようだ。


201803020742139f9.jpg

これと同じ写真は、ホーム柵の設置工事が完了した後は、なかなか撮影できなくなる。




関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント