清水の舞台から飛び降りた - にゃん吉一代記
FC2ブログ

清水の舞台から飛び降りた



今年は、食品を買うことが心臓に悪い。

なんせ、意外なものが高い。


だって、白菜1/4カットが、300円近いのですよ、奥様。

白菜が並ぶゴンドラは、清水の舞台だ。


高い、怖い。


しかし、この恐怖を克服しなければ、鍋料理は満足なものにならない。





そこで、清水の舞台から颯爽と飛び降りた。

1/4にカットされてラップに包まれた白菜様は、わが手に入った。


豆腐の価格は幸いなことに、いつもと変わらない。

ぞくぞくと鍋の材料が揃っていく。



帰宅して、白菜をカットする。

普段なら捨ててしまうところも丁寧に洗って使う。
硬いところは小さくカットして楽しもう。
間違えても落としてはならない。
全てを鍋に入れるまで緊張は続く。


そして、白菜のカットは終わった。
いつもより、ずいぶん長い時間をかけてカットしたのだ。


さて、鍋を作ろうと思った刹那。


血の気がどんどん引いていく。





清水の舞台に乗った白菜の前で、あまりに長く思案したのが間違いの始まりだったのだろうか。







豚肉買うのを忘れていた。






関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント