「意外に発展してないな。日本の医学。」 - にゃん吉一代記

「意外に発展してないな。日本の医学。」



健康診断が近づいてきている。
健康診断が近づくと、にゃん様は憂鬱になる。
なにが憂鬱かというと、健康診断の日は空腹のまま健康診断に向かわなければならない。
前日も早い時間に食事を済まさなければならない。
仕方なく早く寝ても空腹で目が覚めてしまう。
しかし、食べることは、まかりならぬのだ。
そして、つぶやく。

「意外に発展しないな。日本の医学。」

車検で、車のガソリンを空っぽにしなければ車検を受けられないというなら、健康診断を空腹でなければ受けられないというのも理解できる。しかし、ガソリンが満タンであったとしても車検は受けられる。

健康診断に行くと、「昨日から何も食べていませんか?」と聞かれる。
その時に、何か食べていると、「食べていません。」と答えつつも、右の眉が上がる。
「意外に嘘が下手だな、にゃん様。」
かつて、この場で、「軽く、お茶漬けを朝食べた。」と言い放った、つわものがいた。
しかし、この言葉で場は、凍りついた。

健康診断の時だけ生活を正して、本当に正しい姿を確認することはできるのだろうか。

「木を見て、森をみていないぞ。日本の医学。」



憂鬱だ。





関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント