メガネを見に来た - にゃん吉一代記

メガネを見に来た



なんか、遠くがぼやける。
年のせいばかりではなさそうだ。
左右とも近視と遠視、さらに右目にいたっては乱視も入っている。
スペシャルな目なのだ。
メガネは外でしか使わない。
近くを見るのは、なんとか裸眼で見える。

昔は、メガネを買うには時間も金も多くかかったが。
今では、そのあたりのポポンデッタで鉄道模型のNゲージを買う感覚だ。
眼科にも行かなくていいし。


201707031916014ec.jpg

初めてメガネを作ったのは、高校生の頃だったと思う。
どこかの2階にある病院に行って、メガネの処方箋みたいなのを作ってもらって、それからメガネ屋さんに行って、出来上がりまでは、1週間ぐらいかかっていたと思う。いくらだったか忘れたが、今のメガネの価格よりは、かなり高かった気がする。


さて、どれにしようかな。


野菜を選ぶ感覚にも似た雰囲気。

関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント