魚の目 - にゃん吉一代記

魚の目



ずいぶん前から右足に魚の目というものが住みついている。
何を見ているか、わからない目である。
靴下の中にいるから、常にアイマスクをつけているようなものだ。

でも、魚の鼻でなくてよかったかも。
もし、魚の鼻だったら、きっと臭いに堪えられない。
ニュースで、魚の鼻自殺の記事が飛び回るかもしれない。
いみじうあはれなり。

冗談を言っている場合ではない。
にゃんの足の魚の目は、最近、西川きよしさんの目のように成長しているようなのだ。足だけでは住めなくなるかもしれない。そんなことより、これ以上魚の目が成長すると、サイズの大きい靴に買い換えなければならなくなる。たしかアシックスに魚の目が住みやすい靴があったような。エアーだ。魚の目快適!呼吸ができる。
来年ぐらいになると、オタマジャクシがカエルになるようにボディも手足も生えてくるのだろうか。勝手に足から抜け出して、茶碗の風呂に入るかもしれない。かん高い声で、「こら、にゃん吉。」と話しかけてくるのか。

いっそのこと、病院に行って取ってもらおうかとも思うが、痛風の痛みを分かち合った仲なのだ。

う〜ん、どうしよう。


2017062119444931f.jpg

記事と写真は関係ありません。


関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント