ミサイルかと思った - にゃん吉一代記

ミサイルかと思った



昼間、いきなり屋外に轟音が轟いた。
最近、例の国の問題をテレビなどで、やたら取り上げているので、かなりびっくりした。暑いもので、窓が開いていたこともあり、音が響いたのだ。
何だったかといえば、雷鳴である。
なんか、積乱雲も怒っているように、長く響き渡った。
朝は、晴れていたのに。

そんなことを考えていると、いつの間にか雨は上がっていた。
平和でよかった。


20170501192355dd5.jpg

来年も再来年も、このような光景を撮影したいものだ。





どの程度、撮影できるのか興味深い。





関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント