足が重い - にゃん吉一代記

足が重い



足が重い。
歩くのは好きだが、目的地に近づくのがうれしくない。
プレミアムフライデーって、その恩恵を受ける人は極めて少ない気がする。
労働時間の短縮や余暇の利用の促進のパフォーマンスにしか見えない。
外に対して、取り繕う姿を見せながら実際の現場では、さらに忙しくなることは考えられていない。消費の促進もいいが、多くの人が潤わなければ消費したくても消費もできない。ATMで引出す金額を間違えて、さらに引出す羽目になって、手数料分をどこで浮かそうかと考えているようでは潤っているとは言い難い。それによって年が越せなくなるほどの痛恨のミスではないが少し悲しい。

どこか遠くに行きたい。
そういえば、海外って行ったことがない。

東海の小島の磯の白砂に
 我泣きぬれてカニとたわむる



日本海も、あまり見たことがない。




関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント