足袋 - にゃん吉一代記

足袋



足袋と書くのが似つかわしい足袋である。


2017022208163094e.jpg

数年前に娘Aが買ってくれた。
何かの時だったと思う。

これが冬には重宝する。
フローリングの床でも、アベベのように裸足で過ごすことが多い。
石田純一さんと同じで靴下は、あまり好きではない。
なぜに好きでないのかは、わからない。
足袋も靴下と同じようなものだが締付け感がない。
スリッパであれば、座椅子に座る時に脱ぎたくなるが、そのまま座椅子に座っても特に違和感はないのだ。




20170222081631d34.jpg

裏は、固くはないが滑りにくく濡れにくい素材になっている。
風呂上がりのユニットバスが少々湿っていても大丈夫だ。


なかなかのヒット作だと思う。


アマゾンで検索しても同じようなものを見つけられない。
普段、着るものに関心が薄いため検索の言葉もわからない。
語彙が乏しいというやつだ。
残念である。

どこに売ってるんだろ。




関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント