営団地下鉄7000系7003。 - にゃん吉一代記

営団地下鉄7000系7003。



東京メトロの電車だ。
営団地下鉄の時代の電車。
7000系である。

IMG_20170216_222132.jpg

流し撮りではない。
ボカシ撮りという新しい手法だ。
だれも知らない。

7000系の丸いライトはメトロというより、レトロなのだ。
さすが、昭和の作品だ。


IMG_20170216_222118.jpg

7003である。
昭和49年、神戸川崎重工で作られた。
現在走っている8両編成の7000系の中では最も古い先頭車だろう。たぶん。
異人さんに連れられてインドネシアに行ってしまった編成もある。
赤い靴を履いていなかったのが良かったのだろう。


2017021622232573c.jpg

先頭のドア。
現在、国内を走っている電車の中でドアの開閉回数ランキングをしたら、かなり上位に入るのではないだろうか。
駅間の距離が短い私鉄の路線を走っている。しかも各駅停車での運用が、ほとんどだ。
特急や急行の電車と比べると同じ路線を走ってもドアの開閉数は、おのずと多くなる。



20170216222324705.jpg

20170216222324101.jpg

2017021622232156c.jpg

先頭付近のシート。
全てベンチシートとなっている。
クロスシートはない。
昭和50年頃には、最先端の通勤電車だっただろう。


201702162220353f7.jpg

写真の向こうが運転台になる。
他の電車に比べると、運転台が隔絶された空間のようにも見える。
地下を走る時間が多いので、遮光も考えて作られていたのかもしれない。
このあたりに立っているのは、嫌いではない。


2017021622203370b.jpg

今の電車のような大きいディスプレイは装備していない。
路線図は、写真のようにドアの上に掲示されている。
相互乗り入れで神奈川県、東京都、埼玉県まで走る。
路線図も長くなってくる。


20170216222031976.jpg

車内の非常通報器。
このデザインは他の電車でも、よく見かける。
同じ会社が作った非常通報器が多くの電車で使われているのだろう。


20170216222030734.jpg

どうしても撮影したかった7003の銘板。
こんなことを考えながら電車に乗っていると、電車おたくのように思われそうだ。
しかし残念ながら電車おたくではない。
特に鉄道が好きなわけでもない。

東京メトロ03系と、東海道新幹線700系が少し好きな普通の人なのだ。
レトロな雰囲気も好きなだけだ。


しかし、最近は東急東横線で、東京メトロの電車を見かけることが多い。
思わず、東京メトロ東横線と書きそうになる。




関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント