雨の後のたけのこのような - にゃん吉一代記

雨の後のたけのこのような



以前、プロジェクトXで霞が関ビルの建設を取り上げていた。
地上36階建の高層ビルだが、当時はずいぶん苦労して建てられたようだ。
約3年の工期がかかっている。
高さは、147m。

ところが今はビルの工期も短い。
もちろん、以前と比べての話だが。

そして、工事に必要な人員も少なくてすむのだろう。
近くに同時進行で高層ビルが建つことも多い。
高層ビルの建設は、いくつかの企業が総力をあげて取り組むようなものではなくなったということだろう。
人は歩く時に足元は気にしても、頭上はあまり気にしない。
だから、たまに見上げたら、そのあたりの景色が変わっていることがある。


20170206081328f9f.jpg

このあたりは、雨後のたけのこのように、ビルがにょきにょきと建っている。



関連記事


YOUTUBE チャンネル登録お願いします。


PR



Google+
ブログパーツ

テーマ : つぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
Google


このサイトでは Cookie を使用して、ユーザーに合わせたコンテンツや広告の表示、ソーシャル メディア機能の提供、広告の表示回数やクリック数の測定を行っています。また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。
鉄道模型
列車非常停止ボタン
アクセス
ニュース
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

天乃にゃん吉

Author:天乃にゃん吉
ついに半世紀を生きた♂
電車と、ラジコンヘリと、お出かけが大好き。
おまけのおもちゃB級コレクター。
まだまだ、更新!

Rakuten
最新コメント